'歌の中の英語・洋楽'のアーカイブ

♪レモンの実は切ない恋の味♪

2009年10月27日

�、英単語、�、洋楽、�詞、�習、勉強、英語、英会話

皆さんは、甘酸っぱい恋愛を経験したことはありませんか?

今日は、老若男女関係なく皆が癒される、失恋ソングを紹介したいと思います。
私が6歳の時、始めて英語で口ずさんだ思い出の1曲です。

当時は、意味も分からず歌ってたけど、
今は失恋したとき、新たな恋愛が始まったとき欠かせない曲です。
切ないけど、とても心地よいリズムです。

Peter, Paul and Maryの”Lemon Tree”

When I was just a lad of ten, my father said to me,
“Come here and take a lesson from the lovely lemon tree.”
“Don’t put your faith in love, my boy”, my father said to me,
“I fear you’ll find that love is like the lovely lemon tree.”

僕がまだ10歳の誕生日を迎えた頃、父が言った。
「ここに来なさい。美しいレモンの木から、レッスンを受けようじゃないか。
いいかい? 愛を信じすぎちゃいけないよ。
そのうちお前も愛はまるでレモンの木のようだと知ることになると思うけどね。」

★chorus(サビ)
Lemon tree very pretty and the lemon flower is sweet
but the fruit of the poor lemon is impossible to eat.
Lemon tree very pretty and the lemon flower is sweet
but the fruit of the poor lemon is impossible to eat.

レモンの木はとっても美しい、そして花は甘く香る
でも貧弱な酸っぱいフルーツで、とても食べられたもんじゃない。
レモンの木はとっても美しい、そして花は甘く香る
でも貧弱な酸っぱいフルーツで、とても食べられたもんじゃない。

One day beneath the lemon tree, my love and I did lie
A girl so sweet that when she smiled the stars rose in the sky.
We passed that summer lost in love beneath the lemon tree
the music of her laughter hid my father’s words from me:

ある日僕は、恋人とレモンの木の下に横たわった。
その少女の笑顔は、空にある無数の星の中でも一番というぐらいかわいい。
僕らはレモンの木の下で恋に落ち、その夏を過ごした。
音楽のような彼女の笑い声は、あの父の言葉を忘れさせた

★chorus(サビ)

One day she left without a word. She took away the sun.
And in the dark she left behind, I knew what she had done.
She’d left me for another; it’s a common tale but true.
A sadder man but wiser now I sing these words to you:

ある日彼女は何も言わずに去って、僕から太陽を奪ってしまった。
僕は闇の中に取り残され、その訳を理解した。
彼女には別の恋人が出来たのだ。
それはお決まりの話しだが、本当に起こった。
悲しい思いをしたが、僕は賢くなったよ。だから今度は僕が、君に唄ってあげる。

★chorus(サビ)

最後にlemon tree~♪とささやかれてる部分は、『レモンの木なんて。。』って
気持ちが表現されている気がします。
お父さんと息子の恋を見つめてきたレモントゥリー。

皆さん、是非聞いてみてくださいね♪

writer: mikiko

恋心、英語で歌うとこうなる-AVRIL LAVINGNEに学ぶ

2009年07月01日

私が持っている数少ない洋楽!
AVRIL LAVINGNEについて少し語ろうと思います(^O^)/

Beatles、英単語、�、洋楽、�詞、�習、勉強、英語、英会話

AVRILはとにかくピンクのイメージがあります。
メッシュもピンクですね。

Skullもこの方から流行ったのでしょうか(゜o゜;)

日本でも最近このような傾向がありますが、
メイクに関してはアイラインが太いですよね!
もっとナチュラルでも可愛いのになと思うこともしばしば。

さて、AVRILで流行った曲と言えば、Girlfriendです。

彼女の曲も歌詞がシンプルですね。
中学高校の英文法レベルといったところでしょうか。

このようなロックな曲は
掛け声がとても印象的です。

Hey Hey you you
No Way No Way

何気なく、特に意味も考えずに聞いていましたが、
結構強気な曲ですね(゜Д゜)

日本語で表現出来るのか!?という部分がたくさんありました。

Hey Hey you you I don t like your girlfriend

No Way No Way I think you need a new one

Hey Hey you you I could be your girlfriend

私、あなたの彼女嫌いよ
あなたには新しい彼女が必要だと思う
私がそれにふさわしいと思うんだけど

She’s like so whatever
You could do so much better
I think we should get together now
And that’s what everyone’s talking about

彼女があなたのことをどんなに好きでも
そうした方が良い
私たちは結ばれるべきだと思うの
みんなもそう言ってるよ

Hey Hey you you I know that you like me
No Way No Way No it s not a secret
Hey hey you you I want to be your girlfriend

あなたは私のこと好きなんでしょ
秘密にしないで
彼女になりたいんだもん


どうですか!?

この曲がなぜ流行ったのかって
世界中の恋する女の子がこの曲にたくさんの勇気をもらえたからではないでしょうか(^o^)

恋は人間にとっての永遠のテーマですね。
その永遠のテーマについて、勉強出来る一つが音楽です。

そして語学に関しても、音楽は必要不可欠なものとなっています。
リスニングの練習がなかなか出来ない…と悩んでるそこのあなた!
まずは通勤中に洋楽を聞き流すことから始めてみませんか??

投稿者
Ayame

洋楽で学ぶ英語【猫の手も借りたい!そんな時にピッタリの名曲】

2009年06月22日

手がいっぱいいっぱいで、

「誰か助けて!」

って思うことありますよね?

“猫の手も借りたい”

I’m very busy and short-handed!

なんて言葉もよく耳にします。

今日はそんな1曲。

THE BEATLESHELP!です。

Beatles、英単語、�、洋楽、�詞、�習、勉強、英語、英会話

私がこの曲と出会ったのは中学二年生。

THE BEATLESの曲は比較的、英語がシンプルなので、洋楽から英語を勉強しようかなと思う人には、オススメです(*^_^*)

洋楽から英語を学ぶ時、

意味を捉えるのももちろんですが、

韻を踏む箇所を確認して

相手に伝わりやすい英語を話せるように練習をするのも良いかもしれませんね。

Help! I need somebody

Help! Not just anybody

…So much younger than today

I never needed anybody’s help in any way

I’m not so self-assured

Now I find I’ve changed my mind

Help me if you can I’m feeling down

And I do appreciate you being around

Help me get my feet back on the ground.”

“down-around-ground” “today-any way”

曲としては韻を多く踏んだ曲というわけではありませんが、

簡単な単語を含んだ歌なので、英語の勉強には適していると思います。

洋楽は慣れないなぁ。。。

何を聴けば良いのか分からないし。。。。

言葉が聞き取れないから、メッセージが伝わってこない(/_・、)。。。

最初は定番の曲から聴いてみて、ジャンルを広げていくと、だんだんと自分の好みを見つけられるようになります(*^_^*)

投稿者
Ayame

英語の歌詞に見るパワー

2009年06月18日

最近では

JPOPでも頻繁に見られる

英語のタイトルや歌詞 ♪

個人的には

韓国人アーティストの

BoA
が大好きです☆

BoA、英単語、�、洋楽、�詞、�習、勉強、英語、英会話

彼女の

容姿

歌声

ダンス

外国語の堪能さ…

全てが魅力でありとても尊敬しています。

彼女の曲は、

英語の題名が比較的多いのですが・・・・・・
このエントリの全てを読む »