愛犬家と英語で話してみよう!

2009年07月23日

突然ですが、

私は犬が大好きです。(o^^o)

犬好きな人の特徴、それは、

「初対面でも犬がいればすぐに仲良くなれること」。

犬の話題となれば、

見知らぬ通りすがりの人でも

話題がぐんぐん盛り上がってしまうのです。

もちろん、ネイティブの愛犬家も同じ。

とくに、あまり見かけないめずらしい犬種を

お散歩させている人がいたら、大チャンス!

「How cute!!」

と声をかけて……(形容詞は、pretty、coolなど犬の見た目で使い分けます)、

「How old is he/she?」(何歳ですか?)
「What’s his/her name?」(名前はなんていうんですか?)
「I’ve never seen a dog like him/her before. What kind of dog is this?」(こういうワンちゃんはじめて見ました。なんという犬種なんですか?)

など、質問をしていけば、
飼い主さんはよろこんで答えてくれるはず。(*^▽^*)

このとき、犬をなでたり、軽く遊んだりしながら話すのがポイント。

犬の様子を見つつ、

「He/She’s very good!」(すごくおりこうですね)
「He/She is groomed very well.」(お手入れがいきとどいていますね)

というふうに、
犬のしつけや、毛の手入れがちゃんとされていることなどをほめると、
相手はさらによろこんで、心のバリアをとっぱらってくれること間違いなし!

「Oh,really? Thank you! He is actually pretty smart. Sometimes he seems to understand what we’re talking about. Look! He is smiling! I think he likes you!」

(それはどうもありがとう! この子、とっても頭がいいんですよ。人間が話していることがわかるみたい。ほら、笑ってるでしょ?きっとあなたのことが好きなのね!)

こんな感じで、ノリノリで話してくれます。
もし、あなたが犬を飼っていなくても、大丈夫。

「I wish I had a pretty puppy like him.」(私もこんなかわいい犬と暮らしてみたいな)
「I’m thinking about getting one, but is it hard taking care of a dog?」(私も犬を飼おうと思っているのですが、犬の世話って大変ですか?)

と質問すれば、
親身になって答えてくれ、犬がいる生活のすばらしさを教えてくれるはず。

私もときどき、こんな風に犬好きネイティブをつかまえて
英会話レッスンをしてもらっています(笑)。

みなさんも、ぜひお試しを!!

written by Maruchoo

Leave a Reply

Supported bbCode: [rtl]right to left[/rtl], [u]underline[/u], [sup]superscript[/sup]