2009年07月01日のアーカイブ

恋心、英語で歌うとこうなる-AVRIL LAVINGNEに学ぶ

2009年07月01日

私が持っている数少ない洋楽!
AVRIL LAVINGNEについて少し語ろうと思います(^O^)/

Beatles、英単語、�、洋楽、�詞、�習、勉強、英語、英会話

AVRILはとにかくピンクのイメージがあります。
メッシュもピンクですね。

Skullもこの方から流行ったのでしょうか(゜o゜;)

日本でも最近このような傾向がありますが、
メイクに関してはアイラインが太いですよね!
もっとナチュラルでも可愛いのになと思うこともしばしば。

さて、AVRILで流行った曲と言えば、Girlfriendです。

彼女の曲も歌詞がシンプルですね。
中学高校の英文法レベルといったところでしょうか。

このようなロックな曲は
掛け声がとても印象的です。

Hey Hey you you
No Way No Way

何気なく、特に意味も考えずに聞いていましたが、
結構強気な曲ですね(゜Д゜)

日本語で表現出来るのか!?という部分がたくさんありました。

Hey Hey you you I don t like your girlfriend

No Way No Way I think you need a new one

Hey Hey you you I could be your girlfriend

私、あなたの彼女嫌いよ
あなたには新しい彼女が必要だと思う
私がそれにふさわしいと思うんだけど

She’s like so whatever
You could do so much better
I think we should get together now
And that’s what everyone’s talking about

彼女があなたのことをどんなに好きでも
そうした方が良い
私たちは結ばれるべきだと思うの
みんなもそう言ってるよ

Hey Hey you you I know that you like me
No Way No Way No it s not a secret
Hey hey you you I want to be your girlfriend

あなたは私のこと好きなんでしょ
秘密にしないで
彼女になりたいんだもん


どうですか!?

この曲がなぜ流行ったのかって
世界中の恋する女の子がこの曲にたくさんの勇気をもらえたからではないでしょうか(^o^)

恋は人間にとっての永遠のテーマですね。
その永遠のテーマについて、勉強出来る一つが音楽です。

そして語学に関しても、音楽は必要不可欠なものとなっています。
リスニングの練習がなかなか出来ない…と悩んでるそこのあなた!
まずは通勤中に洋楽を聞き流すことから始めてみませんか??

投稿者
Ayame