英語が話せるだけでは超えられない文化の違い・・・・・オーストラリアでバスターイム!

2009年06月17日
現在オーストラリアが砂漠化していることについては

ニュースで取り上げられていることもあり、

ご存知の方も多いかと思います。


私は留学中、

その現実を目の当たりにしました。

それは、日常生活にまで影響をあたえていたのです。


外国に行って

苦労することの一つと言えば・・・・・・

お風呂

ですよね :shock: 


蛇口をひねれば

適度な温度のお湯が出る。


これは

日本では当たり前のことかもしれませんが


先進国のオーストラリアとはいえ、

当たり前のことではないのです。(゜ロ゜)

日本を離れて

初めて日本のお風呂の性能の良さに感謝することが出来ます。


先程オーストラリアは砂漠化していると言いましたが、


砂漠化ということは干ばつ


つまり


水不足なのです。


家にもよりますが

オーストラリアは洗濯機を使う回数も少ないし

お風呂に費やす時間も


4分

ぐらい・・・・。(゜ロ゜)


日本と違って、シャワーのみという人がほとんどです。


私が滞在した時期は


・・・・・・・・

冬

・・・・・・・・


正直この環境は辛かったです(´△`)↓

でも他のステイ先では、

家によっては

お風呂の時間が長すぎると注意されたり、

水道代を要求したりする人もいたようです。

故郷を離れて見知らぬ土地で暮らすのは、大変なことだなぁ、と実感しました。


しかし!!それによって、故郷では出来ない大きな経験が出来るんですよね!


3回に渡りオーストラリアに行った時のカルチャーショックを書いてみましたが、いかがだったでしょうかヾ(^▽^)ノ

出発する直前は、自分で行くと決めたのにとにかく不安だらけでした‥‥


でも実際行ってきて本当に良かったです。


チャンスがあるなら、その機会を逃すべきではないと思います!


行きたくても行けない人もたくさんいますし、大きな財産になること間違いなしです!!

なので、興味がある方は是非勇気を持って一歩踏み出して下さい☆

応援しています(^o^)

投稿者
あやめ

Leave a Reply

Supported bbCode: [rtl]right to left[/rtl], [u]underline[/u], [sup]superscript[/sup]